HOFMO

登記だーん

先日提出した登記の申請書は特に修正連絡なく処理が完了して、無事に所有者を移転できた。これはなかなかの達成感。登記情報提供サービスなるものがかなり役に立った。

あと、先月スマホで還付の確定申告をしたらもうマイナポータルに還付金の振り込み日の通知がきた。申告から還付まで2週間程度って役所の仕事にしては驚異的な速さではないか、Z務署さんや。あ、でもH務局の登記は1週間じゃんやるぅ

そんななかN金事務所は、遺族年金への切替申請書類を送ってから実際に支給開始されるまで3か月くらいかかるんですって。(12月末に送ってこの前やっと支給決定通知?みたいのがきた)これほどのお役所仕草には呆れたくもなるけど、それはZとHがファインプレーしてるせいだな。本来役所とはそういう場所だから何ら期待してなかったのに、いつの間にか便利な手続きが生まれ始めてるせいでついつい比較して不満を覚えてしまうのであった。期待禁物。

まあ、私から言えることは、還付の申告は1月中にちゃっちゃとやることだな。ムショがまだ本格的な繁忙期に至ってないから、お金の戻りも早いです。

とれるところからとるのですよ

ちょっと前に掲載されてた朝日の相続税関連の記事で思ったことを雑なメモで残しておく。

外国の公的遺族年金はみなし相続財産として相続税が課税される。事例として挙がってた女性は65歳で夫を亡くした。その場合、平均余命24年×200万(遺族年金分の年収)=4800万円の相続財産があると見なされる。

まだ受けとってない年金収入分まで納税しなきゃいけないのは納得いかない、ってことで同様に課税された女性と一緒に訴訟を起こしてる由。

これ、平均余命分を納税した人がもし平均余命より早く亡くなったら2次相続の時に納め過ぎた年数分の税額は控除するくらいの寛大な措置を設けてもいいんでないかい、なんてことを思う。(平均より生きた人の超過年数はおめでとう非課税枠とする)ただでさえ日本の遺族年金は非課税で当人の不公平感は大きいんだろうから。

って訴訟起こしてる側の女性に同情的な心境で記事読んでたんだけど、最後の最後に「1億6千万の非課税枠を超えて遺産があるので課税を求められた」のくだりが出てきてずっこけた。あ、そっちの話ね。っていうね。しょみんのひがみ。

同じ記事の中で識者が、「日本の遺族年金の相続税も非課税になる法的根拠があるとは言えない」って言ってる。この不公平を解消する動きがあるとすれば、遺族年金に課税する方向に動くに123コペイカ

 

(いずれも有料記事)

外国の遺族年金、平均余命分に相続税 妻「もらってもいないのに…」:朝日新聞デジタル

外国の公的遺族年金、なぜ課税対象 平均余命24年分で計算、相続税700万円:朝日新聞デジタル

登記だん

年末から相続の手続きをずっとやってる。出生地の役所で謄本とったり、銀行巡って残高証明書を発行したり、証券会社に相続するための口座開設したり、いつ時点の株価で申告したらいいのか調べたり、お線香をあげにきた証券マンと対峙するため投資信託の契約書とにらめっこしたり、故人が遺した自動車の査定をしたり、遺産分割協議書を作成したり、登記事項証明書を申請してみたり、、、ともうそれはそれは大変膨大な事務量作業量でまあ普通に日中働いてる人には無理ゲーすぎますねこれ。専門業者に委託する意味もやる前よりは理解できた。

んが、やっぱり、手続き自体はどれも別になんら難しくないし、専門知識もさほど必要なさそう。素人が少し調べればできるレベルの難易度。時間さえあればできる手続きをウン十万かけて依頼するってのはやっぱり納得いかないんだよねえ。まあ今は自分に時間があるからというのもあるけども。裁判に勝つために弁護士に依頼するのとはわけが違うじゃん。長い経験と知見を要す手続きなら喜んで委託するけどそうじゃないもの。

 

と、これまで順調にきたものの、自力でいけるか心配しているのが建物の登記の手続きと相続税の申告。申告はセフィロス、登記は神羅屋敷の金庫から出てくるボスくらいのイメージ。名前忘れた、途中から物理攻撃型に変わるあいつです。

で、今日書きたいのはあやつをね、無事にね、やっつけたんだぜ、って日記。まあ厳密にはとりあえず受け付けてもらえたって話で、不備があれば連絡がくる手筈になっているんだけど、窓口で一式書類を確認された段階では突き返されなかったので、すごく開放感と達成感に満ちている金曜日。

仕事で登記の手続きを経験してる家族がH務局には散々苦しめられた話を聞かされてから、毎回(今回2回目)身構えて気合を入れて訪れるんだけど、窓口の人普通に優しくて肩透かし。あと、来年から相続登記が義務化されるのもあって、かなり丁寧な手続き方法のマニュアルが公式ページに掲載されてる。ひと昔前の横柄な行政職員(特に国の機関)のイメージからだいぶ変わってきてますねえ、っていう印象。それよりね、銀行の方がよっぽど×&U$('E#{ ・・・これについては、後日別途殴り書く。